野菜の正しい保管方法

■2015/09/23 野菜の正しい保管方法
野菜や果物は種類によって保管方法がちがいます。
なんでもかんでも冷蔵庫に入れてしまったりしていませんか?

まず、保管する際の温度についてみてみましょう。

野菜や果物は冷やしすぎると低温障害起こします。
食材が変質してしまうのです。
低温障害が起こる温度は野菜や果物によってマチマチです。

保管の適温は、大きく3通りに分けて考えましょう。
0℃~5℃が適温のもの(冷蔵室)、5℃~10℃が適温のもの(野菜室)、10℃以上が適温のもの(冷暗所)。

0℃~5℃が適温の野菜や果物は、スイカ、ニンジン、大根、白菜、アスパラガス、セロリ、レタス、キャベツ、ホウレンソウ、イチゴ、ブロッコリーカリフラワー、ニラ、パセリ、サヤエンドウ、ヤマイモなどです。

5℃~10℃が適温の野菜や果物は、ジャガイモ、トマト、サトイモ、サヤインゲン、フキなどです。

10℃以上が適温の野菜や果物は、サツマイモ、ショウガ、カボチャ、キュウリ、ピーマン、ナス、オクラなどです。

いやいや、いちいち覚えてられませんね。
しかも0℃~5℃が適温の野菜も、我が家では全部野菜室に入れています(笑)。

結局のところ、10℃以上が適温の野菜や果物だけを覚えておいて、他はすべて野菜室。
買ってきた野菜は数日のうちに食べきる。
今のところ、これが私の一番管理しやすい方法です。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
とんこつラーメン 七志(株式会社ナナシフードサービス)
http://www.nanashi-food.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6
ファルマコハウス201
TEL:045-507-6100
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Odxpi1
Twitter:http://goo.gl/80IkHY
mixi:http://goo.gl/Mi0osl
アメブロ:http://goo.gl/ewwx7D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆