冷凍保存の正しい知識

■2015/10/07 冷凍保存の正しい知識
冷凍食品を使わない家庭はないくらい、現在では冷凍食品は浸透しています。

また、家庭でも様々なものを冷凍庫に入れて凍らせて保存している話を聞きます。

ここでは、冷凍保存についてお話をしましょう。

食品に含まれる水分は、栄養分などを含んだ溶液です。
ですので、純粋な水の氷結点0℃では凍りません。
凝固点降下という現象ですね。

氷結点は食品によってちがいますが、食品中の水分が90%以上が氷結すると食品が冷凍状態になります。

この冷凍までの時間が30分以内の場合を「急速凍結」といい、長い時間かかる凍結を「緩慢凍結」といいます。

急速凍結と緩慢凍結の違いは、食品に含まれる水分が凍結するときの氷結晶の大きさにあります。
氷結晶は凍結完了までに要した時間が短いほど小さく、ゆっくり結晶させたものほど大きいです。

結晶が大きいと細胞組織を破壊するため、なるべく小さい結晶にすることが必要で、短時間での急速凍結が必要となってきます。

普通はマイナス40℃以下で凍結させるか、マイナス194℃の液体窒素で凍結します。

家庭用のフリーザーではマイナス18℃程度なので、30分以内での凍結完了は難しいでしょう。
つまり家庭での凍結は緩慢凍結です。
ドリップも出やすくなります。

家庭でどうしても冷凍させる必要がある場合は、できるだけ小分けにして短い時間で凍結完了させる工夫が必要です。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
とんこつラーメン 七志(株式会社ナナシフードサービス)
http://www.nanashi-food.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6
ファルマコハウス201
TEL:045-507-6100
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Odxpi1
Twitter:http://goo.gl/80IkHY
mixi:http://goo.gl/Mi0osl
アメブロ:http://goo.gl/ewwx7D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆