季節限定麺「とまとんこつ」誕生物語

■2018/03/02 季節限定麺「とまとんこつ」誕生物語
季節限定麺「とまとんこつ」誕生物語

 最近つくづく思うのですが、テレビの影響って凄いですよね。
私の息子(小3)は、家で着替えるたびにアキラ100パーセントのまねをします。
「パパ、見てみて!アキラ100パーセント!!」と言いながら脱いだシャツで股だけ隠しています。へたくそ過ぎて見えてますから~っ!!残念(笑)。

しつこいぐらいやるので、「もうアキラ、テレビに出ないで欲しい。」と思っています(笑)。
 
 テレビに出ると話題になるのは、ラーメンも同じです。
トマト入りのラーメンで有名な「太陽のトマト麺」は、2006年6月創業です。
トマト入りラーメンはそれまであまりなかったので、テレビで何度か取り上げられて話題になり、トマト入りラーメンの先駆け的存在となったのです。
 
 でもご存知でしたか!?実はその数年前から七志のトマト入りラーメン「とまとんこつ」は存在していたのです。
「とまとんこつ」誕生のきっかけは、渋谷宮益坂店(現在閉店)に女性客が多いため、店舗限定麺を女性客向けに作る、という事から始まりました。

 ミートボールを入れたり(これは酷かったぁ笑)、イカ墨を使ったり(これはグロかったぁ笑)、様々な試作品が出てきました。しかしどれもイマイチ…。
 
 そんな中、私がよく行っていた青葉台のクアーレというイタリアンレストランで、カポナータを食べた時です。
カポナータは、ナスを揚げてトマトなどと煮込んだ、前菜などに使われる料理です。
 
 「これをとんこつラーメンに入れたら面白いのでは?」。
 
 旨み物質のグルタミン酸(トマトの旨み)とイノシン酸(とんこつなど動物系の旨み)が相乗効果を出すことは知っていました。
早速総料理長と共にカポナータを食べに行き、それを基に試作を重ねました。それからほどなく「とまこんこつ」が完成。 

 さすがフレンチシェフだった総料理長ですねぇ~。2003年秋の出来事です。 
太陽のトマト麺が創業する2年半以上も前の事です。
 
 七志が先にテレビの取材を受けていたら、トマト入りラーメンの先駆けは七志だったのかも…。

 とまとんこつ販売当初は、ニンニクの効いたトマトソースでしたが、「ランチで食べるにはニンニクが強い」という声のもと、ニンニクを抑えてバジルソースを加えるよう、変更しました。

 販売開始から2~3年で今の形が出来上がったのです。

 そんなこんなで誕生した「とまこんこつ」は3月の限定麺として、狙い通り女性を中心に大好評です。
 
 まだ食べたことのない方はぜひ一度チャレンジしてみてください。
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
とんこつラーメン 七志(株式会社ナナシフードサービス)
http://www.nanashi-food.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6
ファルマコハウス201
TEL:045-507-6100
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Odxpi1
Twitter:http://goo.gl/80IkHY
mixi:http://goo.gl/Mi0osl
アメブロ:http://goo.gl/ewwx7D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆