今が旬の筍のお話

■2018/04/02 今が旬の筍のお話
今が旬の筍のお話
4月に入り、春真っ盛り。
春の旬の食べ物もおいしい季節ですよね♪
 
春の味覚の代表として、筍が昔から愛されてきました。
やわらかく、それでいてシャキシャキした歯ごたえ。
たまらないですよね~。

 
筍は成長すると当然竹になります。

竹は成長が早くて、数十日で15メートルにもなります。
羨ましいです。私は50年以上かけても170センチになりませんから(笑)。

また竹は、まっすぐすくすくと伸びるため、縁起の良いものとされています。
なるほど、人間性だけでも竹のようになりたいです。見習うことにします。

 
さて筍は、食用とされているのは、モウソウチク、ハチク、マダケなどです。

七志でラーメンの具材として使っているのは、モウソウチク(孟宗竹)の穂先です。
あまり聞かない言葉ですけど、「どんな筍?」と変な妄想(モウソウ)をしないでくださいね(笑)。

モウソウチクは、大型で肉厚、柔らかくえぐ味が少ないです。
中国が原産で16世紀に琉球から鹿児島へ。
50年後には江戸に入って、以来人気で青森より南部での栽培が広がったようです。

だから人気の高い筍です。柔らかい穂先なら、なおさらですよね♪
 
さて、「ラーメン屋ならメンマとどう違うの?知ってる?」

こんな質問が来そうですね。

もちろん七志のスタッフは、プロですから知っていますよ…たぶん(笑)。

メンマはマチク(麻竹)という、ミャンマー原産の筍を塩漬けにして発酵させ、天日で乾燥させたものです。

竹の種類が違うのですねぇ~。


筍はタンパク質が豊富で、低カロリー。
アスパラの旨みのアスパラギンも含まれています。
旨いはずです。

食物繊維も豊富でダイエットにも良いですから、太らない美容食。

「筍」「ダイエット」で検索すると、出るは出るは…。
 
どうです?食べたくなってきたでしょう?

(写真左が調理前。右が調理後。)



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
とんこつラーメン 七志(株式会社ナナシフードサービス)
http://www.nanashi-food.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6
ファルマコハウス201
TEL:045-507-6100
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Odxpi1
Twitter:http://goo.gl/80IkHY
mixi:http://goo.gl/Mi0osl
アメブロ:http://goo.gl/ewwx7D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆