中国天津でのフランチャイズ店日記⑧

■2019/01/21 中国天津でのフランチャイズ店日記⑧
中国の天津でのフランチャイズ、七志らーめん濱海伊勢丹店には、日本の七志と違う所がたくさんあります。

まず、餃子が全くの中国オリジナル商品だという点。

餃子は七志でも創業以来メニューにあって、人気のサイドメニューです。
しかし、中国のラーメン店で餃子を出しているお店は珍しいのだとか。
余りにも一般的な家庭料理で、わざわざお店で食べないというのです。

また、中国で餃子と言うとほとんどが水餃子。焼き餃子はめったにやらないそうです。

このお店の餃子は、オーナーのこだわりで、オーナーのおばさんのレシピで作られています。
日本の七志の餃子とは全く違います。



一応焼き餃子になっていますが、日本の餃子よりも皮が厚めで、水餃子と焼き餃子の中間のような仕上がりです。

まぁ、味付けは良いので、これはこれで美味しいのですが、日本っぽくない商品です。

他にもご飯が日本と認識が違います。
とにかく中国では、温かい白いご飯がでてくることはないようです。

ただこれは、近いうちに総料理長がもう一度指導に行った際に、しっかりと直させようと思います。
お客様は日本スタイルを望んでいるはずですからね。


ところで、中国では日本から進出しているお店には、日本語の文章の看板が目につきます。
別に皆が日本語が読める訳ではないそうです。
では何故…?



日本の本物らしさの演出なのだとか。

だから七志の餃子の看板も、日本語と中国語が入り乱れ、日本語が少々おかしいです(笑)。

オーナー自身も日本語が完ぺきではないので、おかしな点に気づかなかったのでしょうね。

今後はこのような点も、しっかりとサポートしていきたいです。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
とんこつラーメン 七志(株式会社ナナシフードサービス)
http://www.nanashi-food.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県横浜市青葉区もえぎ野28-6
ファルマコハウス201
TEL:045-507-6100
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/Odxpi1
Twitter:http://goo.gl/80IkHY
mixi:http://goo.gl/Mi0osl
アメブロ:http://goo.gl/ewwx7D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆